今だけ!amazonで1000ポイントゲットしよう

【片手でもラクラク】女性でも使いやすい軽くておすすめのキャリーワゴン

重い荷物を運ぶのに便利なアウトドアのキャリーワゴンは女性には重すぎますよね。

あーさん
あーさん

もっと軽くてサッと使えるものが欲しい!

sutasuta
sutasuta

わかった!まとめてみた!

ということで、いきなりですがコンパクトで軽いキャリーワゴンを調べた結果をまとめてみました。

コンパクトなキャリーワゴンが活躍するシーン
  • マンションで、部屋から駐車場までの荷物運び
  • マンションでゴミ捨て
  • 軽自動車を使っている人
  • 近くの公園まで、子供の遊具を載せていく
  • 子どもの運動会
クリックできる目次

軽量でコンパクトなキャリーワゴン

ENDLESSBASE フォールディングカート ラクサスミニ

参照元:タンスのゲン
重量7㎏
荷台サイズ34×57×24
容量46L
収納サイズ42×60×17
耐荷重80㎏
カバー取り外し、丸洗い可
ハンドルリング型
タイヤ直径14.5㎝ ゴムタイヤ
格納時の形状平型
価格5580円
価格は2019年12月26日時点のもの。最新の価格はリンク先で確認ください。

ENDLESSBASEエンドレスベースは総合通販サイト大手の「タンスのゲン」が運営するアウトドアブランドです。

おすすめポップアップテントの記事でも、同社の商品をおすすめとして紹介しています。

あわせて読みたい
【2021年版 更新】公園用ポップアップテントおすすめ3つを厳選しました amazonや楽天といったインターネット通販サイトにはポップアップテントが星の数ほど並んでいます。 そのためこんな悩みがあるかたも多いのではないでしょうか? 種類が...

そんなENDLESSBASEからは「フォールディングカートRAXUS mini」が発売されています。

参照元:タンスのゲン

左の同社のキャリーカートは89L程度でRAXUSminiは46Lと、ちょうど半分くらいのサイズです。

あーさん
あーさん

46リットルって、具体的にどのくらいの容量なの?

sutasuta
sutasuta

スーパーにあるプラスチック製の買い物カゴが1個30Lくらい。だから買い物カゴ1.5個分くらいだよ。

あーさん
あーさん

思ったよりいっぱい積めるのね。駐車場までの荷物運びとか、近所の公園へのピクニックには十分そう。

参照元:タンスのゲン

89Lタイプは重量が10㎏程度で、ラクサスミニは7㎏程度。

10㎏といえば、大きいほうの米袋1つ分くらい。女性には大変ということが容易に想像できますね。

あーさん
あーさん

でも、7㎏もそこそこ重たいような気がするけど・・・

sutasuta
sutasuta

まぁまぁ重いかもね。でも、ずっしりする1.5Lのペットボトル2本分も軽くなったと考えれば、十分なんじゃないかな。

参照元:タンスのゲン

なんにでも合わせやすいネイビーと、アウトドアシーンでマッチするカモフラ柄の2種類を品ぞろえ。

ポップアップテントもそうでしたが、ENDLESSBASEエンドレスベースはカモフラ柄が好きですね(‘ω’)

あーさん
あーさん

でもせっかくの女性向けのコンパクトサイズなのだから、もう少しカワイイ色とか柄のバリエーションがあっても良いのに

sutasuta
sutasuta

ラクサスミニは2019年4月に発売したばかりみたいだから、バリエーションについては今後に期待かな。

ENDLESSまとめ
  • 買い物カゴ1.5個分の46L
  • 片手で持てる7㎏
  • 色は「カモフラ」「ネイビー」の2柄

FIELDOOR  ワイルドマルチキャリー コンパクト

参照元:FIELDOOR
重量7㎏
荷台サイズ34×57×23
容量45L
収納サイズ42×60×19
耐荷重80㎏
カバー取り外し、丸洗い可
ハンドルリング型
タイヤ直径14.5㎝ ゴムタイヤ
格納時の形状平型
価格5300円
価格は2019年12月26日時点のもの。最新の価格はリンク先で確認ください。

FIELDOORフィールドアはクローバーという日本の会社のアウトドアブランド。キャリーワゴンだけでなく、アウトドア家具にテントといったキャンプやBBQに欠かせないアイテムを販売しています。

特にタープは各種イベントなどで同社の商品を見かけることが多いですね。

さて肝心な仕様ですが、商品の重量7.0㎏や積載容量45Lといった値は、ENDLESSBASEエンドレスベースとほぼ同じ。

またハンドルやタイヤも、ENDLESSBASEエンドレスベースとほぼ同じですね(*’ω’*)

ここまで一緒だと、あとは価格とデザインしかない・・・

ということで、品ぞろえのバリエーションをチェック!

参照元:FIELDOOR

FIELDOORフィールドアは「ブルー」「ブラック」「ボルドー」「ダークブラウン」の4種類。

ENDLESSBASEエンドレスベースは2色だけですが、カモフラ柄という特徴的なデザインがあるのに対し、FIELDOORフィールドアは色数で勝負。

シンプルなダーク系に加えて、大人っぽいワインレッドの「ボルドー」があります。

価格は2019年12月26日時点では、FIELDOORフィールドアのほうが少しだけ安いようです。

ENDLESSまとめ
  • 買い物カゴ1.5個分の45L
  • 片手で持てる7㎏
  • 色は「カモフラ」「ネイビー」の2柄

LOGOS  キャリーカート ストライプ ミディキャリー 8.5㎏

参照元:LOGOS
重量8.5㎏
荷台サイズ32×48×22
容量35L
収納サイズ42×58×16
耐荷重走行時60㎏
静止時105㎏
カバー取り外し、丸洗い可
ハンドルリング型
タイヤ直径14.5㎝ ゴムタイヤ
格納時の形状平型
価格15,000円
価格は2019年12月26日時点のもの。最新の価格はリンク先で確認ください。

最近はショッピングモールでの出店も見かけるようになったLOGOS。

カラフルなストライプ柄とオレンジ色のフレームが目を引くキャリーワゴンですね。

価格が高かったり、容量が小さいのに重量は重いというデメリットはあります。

しかし先の二つのブランドには無かった女性向けのデザインで、使っている時のワクワク感やウキウキ感はLOGOSの方が圧倒的(‘ω’)

実店舗もあるので、直接商品を見て買えるというのも安心なポイントですね。

番外編:DODのアルミキャリーワゴン 8.5㎏

参照元:DOD
重量8.6㎏
荷台サイズ30×25×69
容量160L
収納サイズ42×58×16
耐荷重100㎏
カバー取り外し、丸洗い可
ハンドルリング型
タイヤ直径14.5㎝ ゴムタイヤ
格納時の形状収束型(筒型)
価格16598円

DODのアルミキャリーワゴンは160Lという大容量なのに重量はわずか8.6㎏という唯一無二の商品です。

まったくコンパクトでは無いんですが(;^ω^)

参照元:DOD

8.6㎏なので、片手で持つことも可能です。

この軽さを実現したその秘密は、アルミ素材のフレーム

通常は強度に優れるスチール製なんですが、しっかりと強度を保ったうえで軽量なアルミ製の商品の開発に成功しています。

sutasuta
sutasuta

ベビーカーもほとんどがアルミ製フレームなんだから、他ブランドも頑張れば決して難しくないと思うんですけどね。

容量は少ないけどキャリーコンテナもあり

参照元:FIELDOOR
重量3.3㎏
荷台サイズ38×32×34
容量41L
収納サイズ44×45×9
耐荷重35㎏
ハンドルコ型
タイヤ直径6㎝程度
格納時の形状平板型
価格3480円

キャリーワゴンと比べるといろいろと物足りない部分も多いですが、とことん手軽さにこだわるならばキャリーコンテナのほうが便利です。

急にキャリーコンテナを提案されても混乱しますよね。

簡単にメリットとデメリットを箇条書きで紹介します。

キャリーコンテナのメリット
  • とにかく軽い
  • 畳むと邪魔にならない
  • 価格も安め
キャリーコンテナのデメリット
  • ちょっと味気ない
  • 2輪なので、牽引時の耐荷重が低い
  • タイヤが小さいので段差に弱い

マンション住みの人で駐車場までの荷物の運搬であればキャリーコンテナで十分です。

まとめ

sutasuta
sutasuta

商品を比較表としてまとめました!

ENDLESSBASE FIELDOOR LOGOS DOD キャリーコンテナ
イメージ
amazon
楽天

amazon
楽天

amazon
楽天

amazon
楽天

amazon
楽天
製品重量 7㎏ 7㎏ 8.5㎏ 8.6㎏ 3.3kg
荷台サイズ 34×57×24 34×57×23 32×48×22 30×25×69 38×32×34
容量 46L 45L 35L 160L 41L
収納時サイズ 42×60×17 42×60×19 42×58×16 42×58×16 44×45×9
耐荷重 80㎏ 80㎏ 走行時60㎏
静止時105㎏
100kg 35kg
カバー 取り外し、丸洗い可 取り外し、丸洗い可 取り外し、丸洗い可 取り外し、丸洗い可
ハンドル リング型 リング型 リング型 リング型 コ型
タイヤ 直径14.5㎝ ゴムタイヤ 直径14.5㎝ ゴムタイヤ 直径14.5㎝ ゴムタイヤ 直径17㎝ ゴムタイヤ 直径6㎝程度
格納時の形状 平型 平型 平型 収束型(筒型) 平板型
価格 5580円 5300円 15,000円 16,598円 3480円

まだまだ種類は少ないキャリーワゴンのコンパクトタイプですが、まとめてみました。

基本的にはENDLESSBASEか、FIELDOORがおすすめです。

しかし、かわいいデザインが好きな人はLOGOSも、またたくさん積めるものが良い人はDODのアルミキャリーワゴンもOK。

やっぱりコストが最優先という人はキャリーコンテナでしょう。

あーさん
あーさん

結局全部おすすめなのね・・・

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

住宅資材メーカーに勤務する30代転勤族サラリーマン。
開発一筋15年。
数字やデータばかりの会社の資料作りにはもう飽き飽き。
主観と感情を多めの記事を発信中!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックできる目次
閉じる