今だけ!amazonで1000ポイントもらえるチャンス

種類が多すぎて選べない人におすすめ!2段ベッド用高反発ウレタンマットレス

2段ベッド
この記事の内容

こどもの2段ベッド用高反発ウレタンマットレスの選び方と価格帯別のおすすめ商品を紹介します


1万円以下
子どもが大きくなるまで」と割り切る人におすすめ


1~2万円
安すぎるのも心配…」という人はプロもおすすめするワンランク上の商品がおすすめ


2~4万円
良い物を長く使う」という人は定番寝具メーカーがおすすめ

sutasuta
sutasuta

高反発ウレタンのマットレスは種類が多すぎ

もうどれでもイイやって思っちゃう

あーさん
あーさん

だけどマットレスは睡眠の質を決める重要な寝具。

子どもにはグッスリ寝て元気いっぱい遊んで育ってほしいよね。

・・・そう、そんな適当に決めて良いものではないことはわかっている。

でも楽天で「高反発ウレタン」「マットレス」「二段ベッド」で検索しても、表示されるのは画面を覆いつくす何百種類ものマットレス。

何が違うのかわからず、どれが良いのか分からなくなっちゃいますよね。

そこで本記事では「もう探すの面倒くさい!」という方のために、評判の良いおすすめ2段ベッド用マットレスをまとめたので紹介します。

とりあえず、ここで紹介するものから選べば、大きな失敗はありません。

sutasuta
sutasuta

価格帯別に紹介していきます!

高反発ウレタンマットレスの選び方(子どもの2段ベッド用)

選び方をできるだけ簡単に説明します。

「もっと詳しく知りたい」という方は下記の記事を参考にしてくださいね。

詳細はこちら 【まるっと早わかり】子どもの二段ベッド用マットレスの選び方

大前提として厚みは10㎝以下がおすすめ。2段ベッドで一番心配なのは上段からのです。これを防ぐためにも、柵の高さが15㎝以上になるようにしましょう。

高反発ウレタンマットレスの選び方目次

【硬さ】ニュートン値はあてにならない

寝返りが多い子どもには「硬めがおすすめ」。寝返りをする際、余計な力を必要としないからです。

そんなウレタンマットレスの硬さを示す値に「ニュートン値(単位はN)」というものがあります。

しかし、このニュートン値はあてにしないほうがよいと言われています。

参照元 快眠タイムズ

その理由はマットレスの構造や形状によって計測値がバラつくため。

とくに「表面が凸凹しているプロファイル加工」や「硬さが違うウレタンを重ね合わせた構造」のマットレスの場合、そのバラつきが大きくなると言われています。

sutasuta
sutasuta

同じ商品 or ショップの中で「柔らかめ」なのか?それとも「硬め」なのかをチェックしましょう。

余計な力を使わず、寝返りできる硬めがおすすめ!

【通気性】が悪いので日々のメンテがしやすい工夫が必要

子どもの睡眠には「寝汗が多い」という特徴があります。

しかしスプリング(バネ)素材のマットレスにくらべ、高反発ウレタンは通気性が悪い素材

ムレて寝苦しかったり、スノコとの間にカビが生えやすいというデメリットがあります。

特に上段は熱気がたまるので暑い

そこでおすすめなのが「三つ折りタイプ」のマットレス。パッと簡単に折りたためるので、気軽に通気することができます。

楽天市場:MODERN DECOより

定期的に立てかけて、日々の睡眠で溜まった湿気を追い出しましょう。

さらに万全を期すならば、「敷パッド」や「除湿シート」を併用するのもおすすめ。

それぞれをマットレスの上下に敷くことで、水分を吸収しカビの発生を抑える効果がありますよ。

sutasuta
sutasuta

カビが生えてからでは遅い!経験者は語る(泣)

【体圧分散性】プロファイル加工があるとGOOD

高反発ウレタンマットレスには表面が「平らなフラット」と「凸凹のプロファイル」というものがあります。

フラットタイプはしっかりとした寝心地が特徴。

しかし腰やお尻に負荷が集中し、痛みの原因になるおそれがあります。

その点、表面に凹凸があるプロファイル加工の商品は負荷を分散させる効果があります。

sutasuta
sutasuta

体圧分散だけでなく、通気性UPの効果も見込めます。

【耐久性】密度をチェック!

ウレタンマットレスの耐久性は「密度」が重要です。

その密度と耐久年数の指標は以下の通り

ウレタンマットレスの密度と耐久性
密度25D3~5年前後の耐久性
密度30D5~8年前後の耐久性
密度40D8年以上の耐久性
密度50D10年以上の耐久性

密度が記載されていない商品は、基本は密度25D以下と考えてよいでしょう。

サイズと重量から割り出すこともできますが、耐久性が優れているならメーカーは必ず商品アピールするはずです。

sutasuta
sutasuta

「子どもが大きくなったら買いなおす」というのであれば『25Dもアリ』だと思います。

※耐久性は密度の代わりに「復元率」で評価されることもあります。

高反発ウレタンマットレスの選び方
  1. 硬さ
    ニュートン値はあてにならない。ショップ内で「柔らかめ」「硬め」どう表現されているかチェックする
  2. 通気性
    基本、高反発ウレタンは通気性が悪い。「除湿シート」「敷パッド」を使用するのがおすすめ
  3. 体圧分散性
    「フラット」より「凸凹(プロファイル)」がおすすめ
  4. 耐久性
    密度(D)をチェック。30D以上が望ましい

おススメのウレタン(高反発)マットレス

ここから、おすすめの高反発ウレタンマットレスのおすすめ商品を紹介していきたいとおもいます。

商品のグレードがわかりやすいように3つのグレードに分けて紹介していきたいと思います。

【5000円程度】格安でおすすめの高反発ウレタンマットレス

この価格帯の最大のメリットはなんといっても低価格であること。

グングン成長している子どもが数年でどんな体格になるかもわからないのに、そんなに高いものは買えない!

大きくなった子どもが、自分の判断でピッタリなマットレスを選ぶほうがイイと思う

そんな考えにおススメの商品です。

しかし低価格であるとやっぱりデメリットがあります。

格安マットレスのデメリット
  • 悪くはないが、良くもない寝心地
    ⇒子ども小さい時だけと割り切る
  • ウレタン特有の臭い
    ⇒数日間 通気させる
  • 圧縮梱包から復元しない
    ⇒数㎝であれば気にしない
  • ヘタりしやすい
    ⇒2~3年の使用と割り切る
  • 通気性が悪い
    頻繫ひんぱんに布団を畳むなどのメンテナンス

これらデメリットをちゃんと理解したうえで購入すると、後悔する確率をグッと少なくすることができます。

sutasuta
sutasuta

この価格帯の商品は特徴が横並び。不具合時の対応が安心できる大手のショップが安心

TG-SUPPORT(タンスのゲン)

『TG-SUPPORT』は楽天市場ショップオブザイヤーを幾度も受賞している『タンスのゲン』で取り扱われている高反発マットレスの総称です。

低価格なのに高品質で「コスパが良い!」と人気の商品。シリーズ累計50万枚以上の売り上げをほこります。

品ぞろえも豊富で、さまざまな硬さ・形状を選ぶことができます。

190Nニュートンのタイプは「フラットタイプ」と「プロファイルタイプ」の2種類から選ぶことが可能です。

商品名価格厚み反発力密度折りたたみ表面
純高反発 日本製 3つ折り7980円10㎝130N未記載3つ折りフラット
日本製 純高反発8980円10㎝150N未記載フラット
日本製 純高反発 3つ折り9980円10㎝150N未記載3つ折りフラット
純高反発4999円10㎝190N25Dフラット/プロファイル
純高反発 3つ折り4999円10㎝190N25D3つ折りフラット/プロファイル
純高反発 高密度6580円10㎝210N30Dフラット
純高反発 高密度 3つ折り6980円10㎝210N30D3つ折りフラット
男の高反発7999円10㎝220N30D3つ折りフラット
sutasuta
sutasuta

TG-SUPPORTはコスト最優先で選びたい商品。純高反発の3つ折りのプロファイルがおすすめです。

  • 50万枚を売り上げた人気シリーズ
  • 豊富な品揃え
  • 低価格で高品質

otto-style(マックスシェア)

「otto-style」はマックスシェアーで販売される高反発マットレスです。

マックスシェアは㈱クローバーが運営する楽天ショップ。アウトドアブランド『FIELDOOR』の運営元でもあります。

こちらも前述のTG-SUPPORTとほぼ同等の価格と品ぞろえ。

sutasuta
sutasuta

ぶっちゃけ、性能値もほとんど差がありません。

商品特徴価格厚み反発力密度折りたたみ表面
硬め・日本製8140円10cm150N24D3つ折りフラット
やや硬め5280円10cm150N27Dフラット
やや硬め・三つ折り5280円10cm150N27D3つ折りフラット
硬め5280円10cm180N27Dフラット
硬め・三つ折り5280円10cm180N27D3つ折りフラット
硬め・プロファイル5280円10cm180N27Dプロファイル
しっかり固め6160円10cm200N30Dフラット
しっかり固め・三つ折り6490円10cm200N30D3つ折りフラット
低反発・高反発2層式7040円8㎝プロファイル

前述のTG-SUPPORTには無い「低反発・高反発2層式」のコンビマットレスがあります。

参照元:楽天市場 MAXSHARE

低反発ウレタンとプロファイル加工付きの高反発ウレタンを重ね合わせることで、好みの寝心地を選べるようになっています。

子どもがまだ小さい時は「高反発層を上側」に、大きくなったら「お好みで低反発層を上側に」なんて使い方ができちゃいます。

価格はすこしだけ高いですが、硬さに悩んでおられる方におすすめできる商品です。

高反発三つ折りマットレス(MODERN DECO)

価格厚み反発力復元率折りたたみ表面
14999円10㎝190N98%3つ折りフラット
24999円10㎝190N99%プロファイル

3つ目はMODERN DECOモダンデコの三つ折りマットレス。

MODERN DECOもお洒落なインテリアや雑貨を販売するショップとして有名です。

MODERN DECOで販売しているコンポニビリのリプロダクト品は「再限度が高い!」と雑誌でも高評価。「安くてデザインの良い物」をプロデュースするのが上手なショップです。

そんなMODERN DECOの高反発ウレタンのマットレスは種類こそ2タイプと少ないものの、4色のカラーバリエーションがあります。

さらに2種類の生地(パイル/メッシュ)から選択可能で「せっかくだから、カラーもこだわりたい」というかたにおすすめです。

  • 4色のカラーバリエーション
  • 低価格で高品質

【1万円台】ワンランク上のおすすめ高反発ウレタンマットレス

価格をもう少しだけアップすると、品質がグッとアップしたマットレスを選ぶことができます。

おすすめ格安マットレスの冒頭で説明した「寝心地」「ニオイ」「耐久性」の品質が格段にあがります。

sutasuta
sutasuta

個人的にはこのランクの商品が一番おすすめ

商品名価格厚み硬さ密度形状構成特徴
調湿くんマットレス14800円8㎝110N記載なし3つ折りプロファイルカビ対策に特化
エイプマンパッド30713750円7㎝166N30D3つ折りプロファイルクチコミで評価高い
エイプマンパッド31015950円10㎝166N30D3つ折りフラットクチコミの評価が高い
エコラテエリート16990円10㎝150N32D3つ折りプロファイル寝具のプロもおすすめ

調湿くんマットレス(Achilles)

価格14800円
厚み8㎝
サイズ97㎝×198㎝
重さ5.5㎏
反発力110N
密度記載なし
折りたたみ3つ折り
表面表:フラット、裏:プロファイル

瞬足しゅんそく」で有名なAchillesアキレスのウレタンマットレス『調湿くん』。

ウレタンマットレスのデメリットのひとつが「通気性が悪い」こと。敷きっぱなしのままだと、すぐにカビが生えてしまうおそれがあります。

しかし「調湿くん」は乾燥材のシリカゲルシートが湿気をグングン吸収してくれちゃいます。(一般的なウレタンマットレスの16.4倍!)

画像参考元:楽天市場 neruco
消臭効果も期待できるのは嬉しいポイント

さらに「吸湿センサー付き」なので干すタイミングも一目でわかり、カビが生えてしまうリスクを抑えることができます。

画像参考元:楽天市場 neruco
底面は「プロファイル形状」なので通気性も良い

もちろん折りたたみもできるので、干すのも簡単。

画像参考元:楽天市場 neruco
sutasuta
sutasuta

カビ対策に特化したウレタンマットレス!

  • 16.4倍の湿気吸収量
  • 吸湿センサー付き
カビが気になる人にイチオシの商品

エイプマンマットレス(ふとんキング)

エイプマンパッドの特徴
  • 大々的なCMをうたず、口コミで広がった人気商品
  • 通気性が良いメッシュ素材のカバー
  • 密度30Dで高耐久で長持ち
  • 品質を裏付ける第三者機関の試験結果

エイプマンマットレスはぱっと見は怪しげな商品ですが、この価格帯では珍しい1000件超のレビュがあり、確かな実績がある商品です。

マニフレックスのメッシュウィングを思わせる「ブルーのメッシュ」「持ち手付きの三つ折りマットレス」。

なのに、価格は半額程度と「安いのに品質が良い!」と寝具業界に激震が走ったとか(^◇^)

ツィッターの口コミをいくつか紹介します。

sutasuta
sutasuta

大々的なCMをうってないのに、口コミで広がったエイプマン!

エイプマンパッドには厚みや折りたたみの有無が異なる4種類のタイプがあります。

品番PAD5307PAD9310
価格9988円13750円14850円15950円
厚み5㎝7㎝9㎝10㎝
折りたたみ一枚物3つ折り一枚物3つ折り
表面プロファイルプロファイルプロファイルフラット
密度30D30D30D30D
復元率98%98%98%98%
反発力166N166N166N166N

「PAD5・PAD9」は一枚物で、「307・305」は三つ折りタイプです。

2段ベッドでの使用を考えれば、上げ下げしやすい三つ折りタイプがおすすめ。

あーさん
あーさん

307(厚み7㎝)と310(厚み10㎝)ではどちらが良い?

sutasuta
sutasuta

価格もお手頃でプロファイル加工がある307(7㎝厚)がおすすめ

体重が軽い子どもが使用するならば、厚み7㎝でも底突き感の心配もありません。

ちなみにエイプマンパッドには「90日間の返品保証OK」というモデルがありますが、個人的には不要かと思います。

返品保証モデルをおすすめしない理由
  • 返品保証無しモデルより4000円ほど高い
  • 90日後の1週間しか返品受付期間がない
  • 返品の際の送料は自己負担

10万円以上もするマットレスならまだしも、4000円高くて、返品の送料も自己負担(数千円)。

梱包する手間も考えると、まったく割に合いません(-_-)

sutasuta
sutasuta

それよりも「除湿シート付」のモデルが割安で販売されているので、そちらにお金をかけましょう。

  • この価格帯では珍しい1000件超のレビュー
  • 返品保証付きのタイプは不要
  • 第三者機関による品質評価が豊富
  • 除湿シート付がお得!
口コミで広がった人気商品
\おすすめの厚さ7㎝の3つ折りタイプ/
\お得な除湿シート付はこちら/
\厚み10㎝のしっかりマットレス/

エコラテエリート(PILO’X)

価格16990円
厚み10㎝
サイズ98㎝×195㎝
重さ未記載
反発力(やや硬め)150N
密度32D
折りたたみ3つ折り
表面表:フラット、裏:プロファイル

「マットレスの選び方」で参照にさせていただいた快眠タイムズの加賀 照虎さんがおすすめしている『エコラテエリート』

寝具のプロも認める寝心地のマットレスが2万円を下回る価格で手に入れることができちゃいます。

体圧分散性に配慮したプロファイル加工に、三つ折り構造なのでベッドの換気も楽チン。

あーさん
あーさん

カバーも高級感があって素敵

「高反発ウレタンはヘタリやすいので、子どもが大きくなったら買い替えがおススメ」と紹介しましたが、こちらの商品は密度が32Dで耐用年数は約7年。

小学校3~4年生から使用し始めたとして、高校卒業くらいまで使用しつづけることができます。

sutasuta
sutasuta

良い寝具でたっぷりとグッスリと使い続ける!

  • 寝具のプロおすすめ商品
  • 圧倒的コスパ
  • 1.3倍の通気性
  • お値打ちでも長く使える32D
高反発ウレタンマットレスの決定版

しかも公式HPから購入すると3週間の返品保証付きです。(※返送の料金は自己負担)

商品名価格厚み硬さ密度形状構成特徴
調湿くんマットレス14800円8㎝110N記載なし3つ折りプロファイルカビ対策に特化
エイプマンパッド30713750円7㎝166N30D3つ折りプロファイルクチコミで評価高い
エイプマンパッド31015950円10㎝166N30D3つ折りフラットクチコミの評価が高い
エコラテエリート16990円10㎝150N32D3つ折りプロファイル寝具のプロもおすすめ

【1.5~3万円台】有名寝具メーカーのおすすめマットレス

この章では知名度がバツグンの老舗寝具メーカーのマットレスを紹介します。

FESTA2(フェスタ2)※西川

価格17112円
厚み7㎝
サイズ97㎝×195㎝
重さ4.8kg
反発力125N(かため)
密度未記載
折りたたみ
表面フラット

FestaフェスタⅡは日本が誇る老舗寝具メーカーの東京西川が家具通販大手のインテリアオフィスワンと共同開発した2段ベッド用マットレス。

西川が開発した新素材『ファインセル』を二段ベッド用に厚さ7㎝にカスタムした商品です。

ファインセルはクッション性と復元性を兼ね備え「寝心地が良い」ことはもちろんのこと、「通気性」にも優れた素材。

ムレの軽減・カビの抑制効果が期待できます。

  • 老舗寝具メーカー東京西川
  • 通気性に優れた「ファインセル」
  • 寝返りしやすい反発力

メッシュウィング(マニフレックス)

高反発×三つ折りの代名詞的マットレス
硬さ170N(硬め)
密度31D
復元率
体圧分散フラット
折りたたみ三つ折り
ノンホルムエコテックス(スタンダード100)
カバーエアーサーキュレーションメッシュ

メッシュウィングは日本でも大人気のマニフレックス社の商品です。

寝具先進国イタリアのブランドで同社の『メッシュウィング』は2段ベッド用に限らず、フロア直置きにおすすめマットレスとしても頻繁に目にする有名な商品です。

その特徴は「高温多湿」「布団を出し入れする」という日本の生活にカスタマイズされていること。

マニフレックス公式HPより

側生地は通気性にすぐれたエアーサーキュレーションメッシュ(なんか凄そうな名前)。

エアーサーキュレーションメッシュ(マニフレックス公式HPより)

さらに芯材は独自素材の「エリオセル」というは適度な反発力と通気性に優れた素材。

高温多湿で床に直置きする日本の生活スタイルにバッチリはまる仕様です。

おまけにドイツ検査機関での耐久性テストをクリアしており、驚異の10年保証

自信の表れですね。(;^ω^)

最後にちょっとだけ口コミも紹介しますね。

  • イタリアの名門寝具「マニフレックス」
  • 通気性に優れた「エリオセル」
  • 寝返りしやすい反発力
  • 自信の表れ「10年保証」

フレアベル(アキレス)

硬さ210N(硬め)
密度未記載
復元率98%
体圧分散フラット
折りたたみ一枚もの
構成中反発/高反発フォーム

「33度」

これ何の数字かご存知ですか?

厚生労働省が平成26年に発表した「健康づくりのための睡眠指針2014」のなかで

寝床内で身体近傍の温度が、33℃前後になっていれば、睡眠の質的低下はみられないとかんがえられている。

と記載されています。

sutasuta
sutasuta

ざっくり言えば、布団やマットレスが33℃前後だと睡眠の質があがるってことね

フレアベルはこの「温度」に着目したマットレス。なんと自ら約33℃へ温度調整してくれる「サーモフェイズ」という新素材のマットレスなんです。

ウレタンフォームの製造で50年の歴史をもつアキレスの技術!

表層にあるマイクロカプセルが『暑い時熱を吸収』し『寒い時放熱』するという効果があります。

アキレス「フレアベル」より

自動温度調整についてもっと詳細をしりたいという方はこちら

2段ベッドは上段と下段で温度差があります。(暖かい空気は上部へ、冷たい空気は下にあつまるため)

そのため夏場は蒸し暑くなる上段に、冬場は寒くなる下段に使用するという使い方がおすすめ。35000円と決して安くはないマットレスですからね(;^ω^)

  • 入眠の質を高める「33℃」に自動調節
  • ウレタン製造50年の歴史を持つアキレスの技術
  • 安心の日本製
眠りにちょうどいい温度は33℃
フレアベル サーモフェーズ アクティブモデルマットレス

まとめ

お疲れ様でした。

だいぶ、長くなっちゃいましたね(;^ω^)

最後にもういちど表にまとめます。(写真をクリックしたら、この記事内の該当商品のところまでジャンプします)

5000円程度のおすすめマットレス
商品名価格厚み反発力密度形状構成特徴
TG-SUPPORT
(タンスのゲン)
4999円10㎝190N25D3つ折りプロファイル低価格
otto-style
(マックスシェア)
5280円10㎝180N27D一枚物プロファイル低価格
otto-style
(マックスシェア)
7040円8㎝一枚物フラット、プロファイル2層構造
MODERN-DECO4999円10㎝190N復元率98%3つ折りフラット低価格
MODERN-DECO4999円10㎝190N復元率98%一枚物プロファイル低価格
1万円台のおすすめマットレス
商品名価格厚み硬さ密度形状構成特徴
調湿くんマットレス14800円8㎝110N記載なし3つ折りプロファイルカビ対策に特化
エイプマンパッド30713750円7㎝166N30D3つ折りプロファイルクチコミで評価高い
エイプマンパッド31015950円10㎝166N30D3つ折りフラットクチコミの評価が高い
エコラテエリート16990円10㎝150N32D3つ折りプロファイル寝具のプロもおすすめ
sutasuta
sutasuta

個人的にはエイプマンパッド307がおすすめです!

今だけ!amazon1000ポイントバックキャンペーン実施中
amazonでお買い物する人は【ギフト券チャージ】がおすすめ。 ちょっとひと手間かけるだけで、最大2.5%のポイントを入手することができちゃいます。 やった人だけが得をする。 みんなでお得にお買い物しちゃいましょ。
2段ベッド
スポンサーリンク
スタスタNOTE

コメント

タイトルとURLをコピーしました