amazonチャージで1000ポイント キャンペーン

sutasutaのプロフィール

当ブログを運営しているsutasutaです。

sutasuta=「スタスタ」という名前はドラゴンクエストVのはぐれメタルの名前から拝借しています。中学時代に同ゲームにハマっていて、はぐれメタルを運良く2匹も仲間にすることができました。その2匹目の名前が「スタスタ」。

遭遇してもすぐに逃げられてしまい、倒すだけも難しいはぐれメタル。さらに仲間になる確率は1%以下。それも2体。今考えてもラッキーですね。

引っ越しが多い経歴。ぶっとびカードに怯える現在

高校を卒業するまでの18年間はずっと宮城県で育ち、引っ越しもしたことなかったのですが、大学で上京してから20年で11回の引っ越しをするという落ち着かない生活を送ってます。

宮城⇒八王子⇒練馬⇒横浜⇒武蔵浦和⇒浦和⇒京都⇒大阪⇒富山県⇒富山(県内移動)⇒北浦和⇒大宮

何かトラブルで引っ越しをしているというものは1つもなく、就職や転勤、結婚、子ども、住宅購入といったイベントが2年置きくらいに訪れてきた感じです。住宅資材メーカーに勤務する今となっては、色々な地域や住まいで生活できたことは良い経験でした。

転勤族なのでこれからも引っ越しからは避けられない人生が続きそうです。今度はいつ 会社からぶっとびカードを使われるのか?毎年2月はそわそわしています。

ぶっとびカード
桃太郎電鉄にある「どこに飛ぶか分からない」ギャンブル性の高いカード

会社では設計・開発一筋15年

社会人になり15年経過しましたが、入社以来ずっと設計・開発の仕事をしてきました。大学では化学を専攻していたので素材系の研究開発部門を希望していたのですが、配属された部署は畑違いの設計・開発の部署。

CADを操作したことがないことはもちろん、図面の読み方さえ知らなかったため、職人気質の協力工場のおじさん方には「大丈夫なのか、こいつは?」と思われていたかと思います。しかしさすがに15年も務めると、とある分野においては日本では5本の指に入るくらいのスペシャリストになることができました。分野がニッチすぎて、需要がありませんが。

木質素材の建築資材を作るメーカー勤務ですが、それに付随するプラスチックや金属部品などの設計・開発にも携わってこれました。そのため幅広く知識を身に付けられ、モノづくりする側にたった視点で世の中の商品や物を見ることができるようになれました。

ブログについて

これまで開発に15年間携わってきたお陰で、モノを評価する眼を養うことができました。そんな私がおススメできる商品やサービスなどを紹介していきたいと思います。インテリアや住宅にまつわるものが得意です。逆に電気関連などの知識はからっきしです。

タイトルとURLをコピーしました